スポンサードリンク

2008年10月22日

スワップ金利を毎月受け取り?

日経新聞に出ていた某先物取引業者のFX取引の広告。ひどいです。

「たまったFX金利を毎月受け取り可能」

FXブームの原動力の一つが「スワップ金利」です。ネット販売で数万円の怪しげなマニュアルは必ず「毎日利益が出る」というふれこみです。

金利差は利益ですが、あくまで為替変動のバッファーとして、引き出さずに持っておいてコストを下げるのが正しい使い方です。

そうしなければ、少し大きな相場の変動で簡単に強制ロスカットされてしまいます。その場合の実現損はたいてい、それまで引き出したスワップ利益をはるかに上回ります。

「毎月引き出せる」などという業者は信用に値しないと判断してください。


また、スワップで毎日コストが下がるからと言って無為にポジションを持ち続けるのも良くありません。この点はまた次回。
posted by Globe at 14:52 | 為替相場リアルタイム(携帯から) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

米雇用統計

あっと驚くNFP。
プラス11万人の予想に対し、マイナス4千人とは。

25bp利下げの可能性が高まりましたが、基本戦略は押し目買い。

世間は50bp下げ期待がさらに盛り上がります。

そこで、ただ押し目を待つだけでなく、この材料なら十分売りから入れます。

まさに、一粒で二度おいしい局面です。
posted by Globe at 22:33 | 為替相場リアルタイム(携帯から) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

FF下げ期待は行き過ぎ

米国がFFを50bp下げるというのは明らかに期待先行。

金曜日の雇用統計次第ですが、また公定歩合だけという可能性もあります。

FRBはFF下げにさ非常に抵抗感を持っています。

あまり踊らされないようにしたいです。
posted by Globe at 08:32 | 為替相場リアルタイム(携帯から) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

為替ミニ情報

9月5日午前、若干円安の116円台前半。

前日ニューヨークの株式堅調が影響という感じ。

とにかく金曜日の米国雇用統計がカギ。
posted by Globe at 12:17 | 為替相場リアルタイム(携帯から) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。