スポンサードリンク

2011年08月04日

円売り介入(8月4日)

[為替介入] ブログ村キーワード

財務省は8月4日午前,1ドル=77円付近で円売り介入を行い,
現在1ドル=78.25円程度まで円が売られています.

特に介入がなくてもいずれ反転する相場のステージでしたが,
それを少し早めに後押ししたという効果はありました.

今のところ日本の単独介入なので,欧米の市場で当局が
動かなければ,また「単独では効果なし」と言って
円を買い直す動きが出るでしょう.

それでもだめなら「欧州債務問題がスペイン・イタリアに」
というネタが使われるかも知れません.


いずれにしても,そうした円買いは最後のあがきになる
可能性が高いです.

格下げ問題はムーディーズとフィッチがAAA維持を打ち出した
ことで,S&P一社の警告でドル売り材料とするには不十分に
なってきました.

これからの本当の焦点は,米経済の動向です.
posted by Globe at 10:43 | 今日の為替相場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。